​プライバシーポリシー

Institution for a Global Society株式会社個人情報保護の基本方針(STARプロジェクト用)

​ Institution for a Global Society 株式会社(以下「当社」といいます。)は、その業務遂行にあたり個人情報を取り扱っており、個人情報の保護のために厳重かつ適切な管理体制を敷くべき責を負うものと認識しております。そこで当社は、次のとおり個人情報保護の基本方針(以下「本プライバシーポリシー」といいます。)を制定します。お客様に安心して当社のサービス及び商品をご利用いただけるよう、当社の全ての役職員は、この方針に従い、個人情報の適正な取り扱い、管理、維持に努めて参ります。また、当社を取り巻く環境の変化と実情を踏まえ、個人情報保護の運用について適時・適切に見直して継続的に改善をはかります。
 

Institution for a Global Society 株式会社
代表取締役社長
福原 正大


1. 事業者名
Institution for a Global Society 株式会社(当社)

 

2. 個人情報管理責任者
当社個人情報管理委員会 個人情報保護管理者

3. 関係法令・ガイドラインの遵守
 当社は、個人情報の取扱いに関して、個人情報の保護に関する法律(平成15年法律第57号)(以下「個人情報保護法」といいます。)、個人情報保護法に関するガイドライン(通則編、匿名加工情報編、第三者提供時の確認・記録義務編、外国にある第三者への提供編)その他当社の業務に関連する法令及びガイドライン等を遵守し、個人情報を以下のとおり取り扱います。

 

4.適用範囲
 本プライバシーポリシーは、当社に関する全てのサービス及び商品(以下「本サービス」と総称します。)に適用されます。本サービスを構成するサービスまたは商品別のプライバシーポリシー、利用規約等(以下「個別規約等」といいます。)において個別に個人情報の取扱いを定める場合、個別規約が本プライバシーポリシーに優先して適用されます。

 

5. 個人情報の取得について
 当社は、適法かつ公正な手段により個人情報を取得します。
 要配慮個人情報の取得をする場合、法令で認められている場合を除き、予め本人の同意を取得します。

 

6. 個人情報の利用目的
1) はじめに
 当社は、ユーザの気質、行動特性、スキル、認知傾向等を評価・分析し、分析・評価結果をユーザ、当社のサービスを利用する企業(以下「サービス利用企業」といい、教育機関向けサービス以外を行政機関が利用する場合には、行政機関も含まれます。)及び当社のサービスを利用する教育機関(以下「サービス利用教育機関」といい、教育機関向けサービスを行政機関が利用する場合には、行政機関も含まれます。サービス利用企業とあわせて「サービス利用法人等」と総称します。)等に伝達することを本サービスの中心的な内容としております。
 当社は、かかる分析・評価結果が正確かつ公平なものとなるように努めますが、結果的に、かかる分析・評価結果を元に、サービス利用法人等が採用、評価等の人事労務管理の側面、入試等の教育施策の側面及びマーケティング等の営業施策の側面で、ユーザ等に対して有利又は不利な評価・判断をする可能性があります。当社の個人情報の利用目的に、このような内容が含まれていること及びサービス利用法人等のユーザに対するいかなる評価・判断にも当社が責任を負うものではないことをユーザは予め承諾することとします。
 その上で、具体的には、当社は、次の利用目的の達成に必要な範囲で個人情報を取扱います。利用目的を変更する場合には、変更前の利用目的と関連性を有すると合理的に認められる範囲において行います。

 

2) 当社の商品・サービスの提供、開発等の業務のために取得する個人情報
 1 採用、配置、育成、人事評価等の労務関係に関するサービス及び商品の提供
 ・本サービスに係るシステム及びアプリケーションの管理・運営のため
 ・本サービスのユーザの気質、行動特性、スキル、認知傾向等のデータに基づくAIによるものを含む分析、評価及び分析・評価結果のユーザに対するフィードバックのため
 ・本サービスのユーザの気質、行動特性、スキル、認知傾向等のデータに基づくAIによるものを含む分析、評価の目的で第三者の評価者(第三者がユーザに対する評価を行う場合の当該第三者をいいます。以下に同じ。)が本サービスのユーザに対して評価を行い、ユーザの能力や特性等を分析、評価するため(本項の目的での個人情報の利用には第三者提供を含みます。)
 ・サービス利用企業及びサービス利用企業が契約するプラットフォーム提供企業に対してユーザの分析・評価結果を提供するため(本項の目的での個人情報の利用には第三者提供を含みます。)
 ・ユーザの入力したデータ、第三者の評価者が入力したデータ、ユーザの気質、行動特性、スキル、認知傾向等に関する分析・評価結果及びサービス利用企業の保有する人事情報に基づきデータ分析(注)を行い、当社がサービス利用企業に対して人事施策に関する助言、評価等のコンサルティング業務を行うため。なお、当該助言、評価等のコンサルティング業務の結果を参考としてサービス利用企業は人事労務管理を行い、採用、人事配置、育成等の人事施策を実施することがあります。(本項の
目的での個人情報の利用には第三者提供を含みます。)
 ・ユーザとサービス利用企業とのインターン、採用、イベント開催等のマッチング(AIを用いたマッチングエンジンによるマッチングを含む。)のため(本項の目的での個人情報の利用には第三者提供を含みます。)
 ・経営シミュレーションの実施を通じてユーザの経営課題に対する意思決定に関する情報(意思決定プロセスを含むがこれに限られない。)を分析・評価するため
 ・当社の商品・サービスの開発、改善のため


 2 生徒、学生の能力や学校教育に関するサービス及び商品の提供
 ・本サービスに係るシステム及びアプリケーションの管理・運営のため
 ・本サービスのユーザの気質、行動特性、スキル、認知傾向等のデータに基づくAIによるものを含む分析、評価及び分析・評価結果のユーザに対するフィードバックのため
 ・本サービスのユーザの気質、行動特性、スキル、認知傾向等のデータに基づくAIによるものを含む分析、評価の目的で第三者の評価者が本サービスのユーザに対して評価を行い、ユーザの能力や特性等を分析、評価するため(本項の目的での個人情報の利用には第三者提供を含みます。)
 ・サービス利用教育機関に対してユーザの分析・評価結果を提供するため(本項の目的での個人情報の利用には第三者提供を含みす。)
 ・ユーザの入力したデータ、第三者の評価者が入力したデータ、ユーザの気質、行動特性、スキル、認知傾向等に関する分析・評価結果及びサービス利用教育機関の保有する生徒・学生の情報に基づきデータ分析(注)を行い、当社がサービス利用教育機関に対して教育施策に関する助言、評価等のコンサルティング業務を行うため。なお、当該助言、評価等のコンサルティング業務の結果を参考としてサービス利用教育機関は生徒・学生の情報管理を行い、入試、進路指導、カリキュラム・デザイン、クラス編成、各種教育活動の効果検証等の教育施策を実施することがあります。(本項の目的での個人情報の利用には第三者提供を含みます。)
 ・ユーザとサービス利用法人等との授業、セミナー、講座、イベント開催等のマッチング(AIを用いたマッチングエンジンによるマッチングを含む。)のため(本項の目的での個人情報の利用には第三者提供を含みます。)
 ・経営シミュレーションの実施を通じて経営課題に対する意思決定プロセスを分析・評価するため
 ・当社の商品・サービスの開発、改善のため

 

3 その他の教育に関する商品・サービスの提供
 ・インターネットを利用した教材の配信を行う教育事業のため
 ・映像情報による各種教育に関するカリキュラム・教材の案内
 ・各種資格・技能の習得・修得のための通信教育講座の開設・運営及び講座担当講師の指導・養成(本項の目的での個人情報の利用には第三者提供を含みます。)
 ・インターネットを活用した Web サイトの企画、制作提供並びに情報サービス提供事業
 ・教育情報や広報に関する情報発信など
 ・当社の商品・サービスの開発、改善のため

 

4 マーケティングに関する商品・サービスの提供
 ・ユーザの入力したデータ、第三者の評価者が入力したデータ、ユーザの気質、行動特性、スキル、認知傾向等に関する分析・評価結果及び当社の保有するユーザその他の個人に関する情報に基づきデータ分析(注)を行い、当社又は当社以外の企業等の商品・サービスの開発、広告宣伝、市場開拓、営業施策検討その他マーケティング活動を行うため(本項の目的での個人情報の利用には第三者提供を含みます。
 ・ユーザの入力したデータ、第三者の評価者が入力したデータ、ユーザの気質、行動特性、スキル、認知傾向等に関する分析・評価結果及びサービス利用法人等の保有するユーザその他の個人に関する情報に基づきデータ分析(注)を行い、当社がサービス利用法人等に対して広告宣伝、
市場開拓、営業施策検討その他マーケティングに関する助言、評価等のコンサルティング業務を行うため。(本項の目的での個人情報の利用には第三者提供を含みます。)
 ・マーケティング情報や広報に関する情報発信など
 ・当社の商品・サービスの開発、改善のため

 

5 その他当社の事業のために必要な行為
 ・個人認証及びお客様へのサービスの提供のため(本項の目的での個人情報の利用には第三者提供を含みます。)
 ・サービスの利用に伴う連絡・各種お知らせ等の配信・送付のため(本項の目的での個人情報の利用には第三者提供を含みます。)
 ・商品・サービスの開発、改善のための調査・研究(アンケート送付など)のため(本項の目的での個人情報の利用には第三者提供を含みます。)
 ・その他当社に関連する業務の遂行のため

3) 当社の採用募集及び雇用に伴い取得する個人情報
1 採用選考のため
2 適切な雇用管理のため
3 当社の人事政策の立案及び実行のため
4 その他、採用又は雇用に関して必要な行為を行うため

 

4) 学術研究のための利活用
 当社は、当社と学術研究機関の共同研究である STAR プロジェクトにおいて、ユーザの同意の下で、学術研究機関に対してユーザの個人データを提供します。学術研究機関は、その内部規定に沿って、ユーザの個人データの安全を確保し、学術研究の目的で当該個人データを利用します。

(注)本プライバシーポリシーにおける「データ分析」により要配慮個人情報そのものを確定、診断等することはできません。もっとも、例えば、ユーザの特徴的な傾向性が判明することにより特定の精神疾患の傾向性について推知可能な状態になる等、要配慮個人情報その他のセンシティブな情報を推知できることがあり、当社がサービス利用法人等提供する「データ分析」結果には、このようなセンシティブな情報を推知可能な情報が含まれます。
 当社はデータ分析を行ってレポートを作成し、サービス利用法人等に人事施策、教育施策、マーケティング施策等の助言、評価等のコンサルティング業務を提供することがあります。当該コンサルティング業務の結果は個々のユーザの有利又は不利に働くことがあります。当社は、ユーザに対して本プライバシーポリシーを示して同意の有無を判断させることとし、ユーザは本プライバシーポリシーに同意することをもって当社が当該コンサルティング業務を実施すること及びサービス利用法人等のユーザに対するいかなる評価・判断にも当社が責任を負うものではないことを承諾することとします。

7. 個人データの安全管理等について
 当社は、個人データの漏えい、滅失又は毀損の防止その他の個人データの管理のため、組織的・人的・物理的・技術的な安全管理措置を講じます。なお、当社は、ブロックチェーン技術を用いた個人データの保管・管理を行うことがあるものの、その場合においては、ブロックチェーン技術の特性に応じ、当社の実施する安全管理の水準を維持するため、暗号化等の適切な措置を講じるものとします。
 また、利用目的の達成に必要な範囲内において、個人データを正確かつ最新の内容に保つとともに、利用する必要がなくなったときは、個人データを遅滞なく削除するよう努めます。

8. 個人データ等の第三者提供について
 当社は、「6. 個人情報の利用目的」記載のお客様にご同意いただいた第三者提供以外、原則として、ご本人の同意を得ずに個人データを第三者に提供しません。
ただし、以下の場合を含む関係法令に反しない範囲で、ご本人の同意なく個人情報を第三者に提供することがあります。

 

1) 法令に基づく場合
2) 人の生命、身体又は財産の保護のために必要がある場合であって、本人の同意
を得ることが困難であるとき。
3) 公衆衛生の向上又は児童の健全な育成の推進のために特に必要がある場合であって、ご本人の承諾を得ることが困難であるとき。
4) 国の機関若しくは地方公共団体またはその委託を受けた者が法令の定める事務を遂行することに対して協力する必要がある場合で、ご本人の同意を得ることによりその事務の遂行に支障を及ぼすおそれがあるとき。

 

9. 外国の事業者に対する個人データの提供について
 当社は、外国の事業者に対して個人データの第三者提供を行う場合は、法令の定めに従い、同意の取得等の必要な措置をとります。

 

10. 個人情報の委託について
 6 に記載する利用目的の範囲内でご本人の個人データを取り扱う業務を協力会社等の委託先に委託する場合、適切な委託先を選定するとともに、委託業務に関して契約を取り交わし、委託先における個人データ取扱状況を把握する等の適切な監督を実施します。

 

11. 保有個人データの開示等
 お客様から、ご本人の保有個人データについて、個人情報保護法 27 条に基づく保有個人データの利用目的の通知、同法 28 条に基づく開示、同法 29 条に基づく内容の訂正、追加又は削除、同法 30 条に基づく、利用の停止、消去及び第三者への提供の停止(以下「開示等」といいます。)の求め又は請求(以下「請求等」といいます。)があった場合、以下のとおり対応させていただきます。
1) 個人情報の漏洩防止のため、開示等の請求等を受けた際には本人確認をさせていただきます。ご本人確認ができない場合には、ご要望にお応えできない場合があります。
2) 開示等につきましては、所定の手続きにより請求等をしていただくこととなります。
3) 開示等の請求等にお応えできない場合は、法令にのっとり、理由を明らかにして回答させていただきます。
4) 開示等の請求等につきましては、手数料として、1件の請求につき 1,000円(税抜き)をお支払いいただきます。
※開示等の請求等につきましては、こちらからダウンロードの上、ご請求をお願いします。

12. Cookieの使用について
 Cookie技術を利用することで、Web サイトとサイト利用者のコンピュータの間で情報をやり取りすることにより、サイト利用者の訪問記録を取得したり、サイト利用者ごとに表示を切り替えたりすることが可能になります。当社のWebサイトでは、CookieをWebサイトの利用状況(訪問回数等)を把握するために使っていますが、Cookieを利用した個人情報の収集は行っておりません。

 

 また、当社は、当社以外のWebサイトにバナー広告等を出すことがありますが、その場合は広告を掲出しているWebサイトのCookieのルールに従います。ブラウザの設定を変更してCookieを受け入れないようにしたり、保存された Cookieを削除したりすることができます。

 

13. お預かりする個人情報について
 個人情報をお預けいただくかどうかはお客様ご本人の任意です。ただし、本サービスに必要な情報をご登録いただけない場合、本サービスの全部又は一部のご提供ができない場合があります。また、Cookieを受け入れない設定にした場合、本サービスの内容によっては、機能の一部に制限が発生したり、本サービスを利用できなくなったりすることがあります。

問い合わせ窓口
当社の個人情報の取扱いに関するご質問、ご意見、ご苦情等については、以下のお問い合わせ窓口までご連絡ください。
Institution for a Global Society 株式会社 個人情報管理委員
Email:pim@i-globalsociety.com

なお、当社は認定個人情報保護団体の対象事業者ではありません。

 

*お問い合わせの際にいただく個人情報は、お問い合わせへの対応のみに利用いたします。
*送信後、5日以上経っても返信のない場合は、サーバーエラー等の原因でこちらに届いていない可能性があります。その際はお手数ですが、再度ご連絡ください。
当社の Web サイトは、SSL(Secure Socket Layer)暗号化通信により、個人情報が外部に漏れないように保護されています。

 

(附則)
制定日 2021年1月15日